インターネットマーケティングコンサルタント 関達也(S・マーケティングジャパン株式会社)公式ウェブサイト

logo

ウェブページ制作を独学で始め、いきなり1ヶ月強で300名を超えるメンバー獲得に成功した関達也が明かす、3秒であなたのウェブサイトに訪問者を釘付けにさせる3つの鍵

アクセスを集めることばかりに夢中になってませんか?

いきなりですが、あなたに質問です。

『あなたのウェブサイトは十分な成果を上げてくれてますか?』

もしも、あなたが『NO!』という返答をされたのであれば、もう一つ質問です。

『アクセスを集めることばかりに夢中になってませんか?』

もしも、あなたが「アクセスを集めさえすれば成果が上がる」と思われていれば、

ここから先をぜひお読みいただくことをオススメします。

ウェブサイトで成果を出すための真のノウハウをお教えしましょう。

ウェブサイトで成果を出すための真のノウハウとは?

私は仕事柄、多くのインターネットで成果を上げたい方と接するのですが、

よく次のような言葉を耳にします。

『売り上げをアップしたい!』

『成約率を高めたい!』

『アクセス数を増やしたい!』

あなたもこのような言葉に聞き覚えはあると思います。

しかし、私はこう言いたい。

それは、

売り上げを上げる、成約率を上げる、アクセス数を増やす、という前に

直帰率、離脱率、滞在時間を意識しましょう!

と…

直帰率、離脱率、滞在時間とは?

直帰率、離脱率、滞在時間をご存知ない方のためについて簡単に説明します。

時計

直帰率とは、

最初にアクセス(閲覧)したページだけを閲覧して離脱した場合の割合のことです。

例えば、あなたのサイトに10人訪問してきて、

最初のページだけを見て他のサイトに移動したり、またはページを閉じたりした場合、

直帰率は100%となります。

離脱率とは、

サイト内のページから他のサイトへ移動したり、または、ページを閉じたりした割合のことです。

一見、直帰率と混同しそうですが、

離脱率の場合は、訪問者が何ページ閲覧したということは関係ありません。

最後に離脱したページの割合が離脱率となります。

滞在時間とは、文字のとおり、そのサイトに滞在した時間のことです。

この3つのキーワードの共通点

この3つのキーワードの共通点は、

直帰率と離脱率が高ければ高いほど、また、滞在時間が短ければ短いほど

訪問者が、す・ぐ・に

何のページか分からなかった

つまらないページだった

興味が湧かないページだった

目的と違う内容のページだった

などと感じて他のサイトに移動した、あるいは、ページを閉じたということが考えられます。

せっかくあなたのサイトに訪問してくれたとしても、

商品やサービスの購入前、または、資料請求や無料レポートなどの請求前に

他のサイトに移動したりページを閉じられることを想像してみてください。

ウェブサイトで業績を伸ばすことが困難だ、ということは

安易に想像できると思います。

アクセスを集めるのは、今すぐ止めてください!

もし、あなたのサイトが上記のような状態のウェブサイトの場合、

広告費をかけたり、時間や労力をかけてアクセスを集めても、

それはムダになります。

非常に効率が悪く、お金や労力、時間をドブに捨てているのと同じです。

なので、早急に、直帰率・離脱率を下げ、滞在時間を長くする

という改善を行うべきです。

どうすれば、直帰率・離脱率を下げ、滞在時間を長くすることができるのか?

「直帰率・離脱率を下げ、滞在時間を長くする」、これが今回のテーマになります。

ではその答えを単刀直入にお伝えします。

直帰率・離脱率を下げ、滞在時間を長くするには、

まずは、「3秒で訪問者の心をガッチリつかむ

ということに集中します。

ここで簡単に私の自己紹介も兼ねて、なぜその結論に達したのかをお話しします。
(私のことをもっと詳しくお知りになりたい方は、弊社サイトのプロフィールをご覧下さい)

代表 関達也

私は宮崎市在中の関達也と申します。

妻と子供3人の5人家族です。

現在の会社を創業して10年になります。

今は、ウェブマーケティングコンサルタントやビジネスプロデュース関連の事業を行っています。

宮崎県商工会議所認定専門家のITコンサルタントでもあります。

私は、最初からインターネットを使って創業したのではありません。

設立当初は業種が異なり、インターネットはおろか、ホームページなんて作ったことがありませんでした。

ただ、恥ずかしい話、会社設立後にいきなりつまずき、

まったく収入がない状態になってしまいました。

それから、インターネットを見るようになり、

あるサプリメントのメンバー募集ページに出会います。

以前も直販でサプリメント販売業に携わってたこともあり、

私も代理店になってインターネットを使って募集をしてみようかな?

と軽い気持ちで思ったのです。

2日徹夜してホームページを完成するも…

それから、IBMのホームページビルダーをヤマダ電機に買いに行き、

よく分からない難解な分厚い説明書と格闘しながら、

2日徹夜してようやくホームページを完成させました。

まったくの素人でしたので、恥ずかしいエピソードもいくつかありますが、

そのうちの一つとして、著作権についてがあります。

当時はインターネット上の著作権のことも全く理解していませんでしたので

サプリメント販売の本社の写真を勝手にコピーして使ってました。

修正要請が来て、そこで初めて理解したわけです。

インターネット上の著作権の意味を理解し、慌てて修正しました。

そのぐらいのレベルでした。

そのようなド素人丸出しの私が作ったホームページでしたが、

そのレベルに反し、反応は日本中の数千人の代理店のトップレベルで、

代理店の総元にも私の名前が知られたほどでした。

アクセスも当然、たくさん集めました。

しかし、その成果を出せたのは、3秒で訪問者の心をガッチリつかんだからなのです

それは競合他社のホームページを調査した結果、すぐに分かりました。

今も生かされている普遍の3つのノウハウ

実は、その時の経験やノウハウが、

それ以降にも活かされ成果を出すことに成功しました。

もちろん今、この瞬間もです。

たった一人で19ヶ月で1億円を売り上げることが出来たのも、

この経験や習得したノウハウのおかげです。

全部のノウハウを挙げればキリがないのですが、

とりあえずこの3点が理解できればとにかく、サイトからお金を生むのは簡単になります。

それでは、ド素人だった私がそのような成果を出せたのか、

その3つの鍵をお伝えします。

1.3秒ルールで成功する方法 2.訪問者の心をガッチリつかみ成果を出すコンセプト作成方法 3.一瞬で心をつかむキャッチコピーの作成方法

成果を出すには、時には小手先のテクニックも必要です。

しかし、小手先のテクニックは使う人が増えて広まり数ヵ月後には通用しなくなります。

今回、お伝えするのは普遍的なノウハウです。

いつまでも繰り返し使えるものです。

この普遍的なノウハウがあなたのビジネスの幹になれば、あなたのビジネスはしっかりと根を張り、拡大していきます。

インターネットのド素人だった私が、

月商1000万円を超えるまでなったのも、普遍的なノウハウを元に活動したからなのです

このノウハウを誰でも実践できるようにまとめました

私は、インターネットで成果を出したいという人にコンサルティングを行っています。

私はコンサルティング以外に、ウェブサイトやセールスレター作成等も行っていますが、

コンサルティングの仕事とは、クライアントの代わりに作業を行うのではありません。

クライアントの問題を解決するのが主な仕事です。

クライアントに集客アップの方法や売上アップの方法を教えたり、

一緒になってアイデアを導き出したりもします。

が、結局は、クライアントが考えて行動しない限り真の成果は出ません。

そこで、私は考えたのです。

私がクライアントに接してない時でも、クライアントが前進できるように実践型のマニュアルを作ろうと。

そうして、出来上がったのが本教材です。

クライアントは喜んでますし、ワークシートも付いているので早速活用され、

成果を出すことができています。

私は、私の経験や知識が多くの方に役に立っていくのがとてもうれしく生きがいにもなっています。

そこで、この教材をより多くの方に広めたいと思い制作することにしました。

発表します

教材は「3秒で訪問者の心をガッチリつかみあなたのサイトに釘付けにさせる方法」になります。

3秒で訪問者の心をガッチリつかみあなたのサイトに釘付けにさせる方法

各章は、以下のとおりです。

第一章 3秒ルールで成功する方法
・3秒ルールを理解する前に…
・ファーストインプレッションで注目する場所は?
・成果を出す3秒ルールとは?
・音楽や動画はいかがなものか…
・人間の五感から考えよう!
・訪問者はどこに目が行く?

第二章 訪問者の心をガッチリつかみ成果を出すコンセプト作成方法
・コンセプト、非常に重要です!
・ターゲットを絞り込まない悲劇
・ターゲットを具体的に絞り込む方法
・ぶっちぎりのウリを伝える方法
・ポジショニングとは?
・商品ライフサイクルについて
・ぶっちぎりのウリとポジショニングの見つけ方と表現の方法を3ステップで
・極上のベネフィットでターゲットの心を揺さぶる
・その根拠を提示する
・訪問者は何も知らない

第三章 一瞬で心をつかむキャッチコピーの作成方法
・キャッチコピーと仲間たち
・一瞬でターゲットの心をつかむキャッチコピーの大原則とは?
・一瞬でターゲットの心をつかみ立ち止まらせることができるキャッチコピーの作り方
・12(7+5)のキャッチコピー作成方法
・+2αのキャッチコピー作成方法
・目に止まるキャッチコピーの表示方法

成果を出せる3つの鍵を、やる気がある方でしたら誰でも達成できるようにまとめました。

難解な言葉は使ってません。

もちろん、初めて聞く言葉も出てくるかもしれませんが、

そのような言語には注釈を入れてますのでご安心下さい。

で、いくらするの???

それでは、本教材の価格ですが、、、

実はこの教材、他のノウハウも入ってましたが、元となっているのは、

以前、24800円で販売し、すぐに200名ほどの方がご購入された教材の一部なんです。

その教材から、今回のテーマの部分のノウハウを7分の1ほど抜き出しました。

しかし、ただ抜き出しただけではありません。

当時よりもまた経験を積んだ私自らが、時間をかけてすべてを見直し改良しました。

よって、以前の内容よりも充実し、より洗練されたノウハウになりました。

それでは、価格を発表します。

4800円となります。

今回は新発売記念で、先着100名様に限り1000円(税込)になります。

さらに!

今、お申し込みして下さった方には次のプレゼントを差し上げます!

特典1

教材で出てくるワークシート5点をプリントしやすいように、

それぞれをPDFにしてプレゼントします。

特典2

本教材を改訂した場合は、無料にて改訂版(PDF)を差し上げます。

お客さまの声

個別ページでの訴求方法のイメージが膨らみ、より具体的な方法を検討することができた
新たなターゲットと新たな訴求方法も発見できた

京都府 伊藤さま 40代


ターゲットを絞り込むことで、個別ページでの訴求方法のイメージが膨らみ、より具体的な方法を検討することができた。
(今まではそこまで絞り込んではいなかった)
さらに新たなターゲットと新たな訴求方法も発見できた。

また、PPCにおいても、ターゲット別にキーワードが異なることが明確になり、結果、広告グループを分けてターゲット別のサイトを構築することでより効率的な運用が可能になった。

ページの構成を考える上でたいへん参考に
大阪府 川本さま 50代 個人事業主


ページの構成を考える上でたいへん参考にさせていただいています。

いままでに思いもしなかったことが、書かれていたので、ショップの改善に楽しみができました
北海道 リッツさま 50代 主婦


まだ、ショップを立ち上げて3カ月くらいの初心者です。
これでいいだろうと確信が持てないところが、悩みでした。

特にキャッチに神経をとがらせていたので、いままでに思いもしなかったことが、書かれていたので、ショップの改善に楽しみができました。

様々な箇所に改善の余地があることに気づきました
福島県 小松寿郎さま 40代 サラリーマン


これでよし! と思っていた商品ページやTOPページの様々な箇所に改善の余地があることに気づきました。

サイト自身のコンセプトやコンテンツなど複合的に考える必要性があることが理解できました
愛知県 テンマさま 30代


とても勉強になりました。
表面的にキャッチコピーなどで引き込むだけではなく、サイト自身のコンセプトやコンテンツなど複合的に考える必要性があることが理解できました。
どこをターゲットに何を訴えるかを理解していないと、全ての作業は点であり、色々な要素を複合的に考えることではじめて線になることが理解できました。

ファーストビューの重要性について詳しく説明していただいている
埼玉県 drysunさま 40代 サラリーマン


ファーストビューの重要性について詳しく説明していただいているので、SHOPの再構築の設計に取り入れています。

初心者なので勉強になったし自信がついた
静岡県 annieさま 40代 会社役員


初心者なので勉強になったし自信がついた。

最後に関より

私の実績や経験、書籍、セミナー等で習得してきたノウハウです。

このノウハウを実践すれば簡単に売上げアップできる内容になってます。

実際、これは私自身も活用したいという思いでまとめたノウハウでもあり、

私はこれを基盤にビジネスをすることで月商1000万円を超えたと言っても過言ではありません。

先着100名様に達した時点で予告なく値上げするかもしれませんので、

ご興味があれば、ぜひお早めにご検討されることをオススメします。

お支払い方法

お支払い方法は、以下のクレジットカード決済と銀行振込がございます。

ソリューション画像 銀行振込

※銀行振込先は、ジャパンネット銀行または楽天銀行(旧イーバンク銀行)。
※銀行振込の場合は大変恐縮ですが振込手数料をご負担ください。

お申し込みはこちらから

3秒で訪問者の心をガッチリつかみあなたのサイトに釘付けにさせる方法」に申し込む